出産祝いについて

出産祝いを贈る目安は兄弟や姉妹へのお祝いの場合は2万円くらいのようです。伯母や伯父、従兄弟からのお祝いの目安はだいたい1万円くらいみたいです。母方の実家からはベビーベッドやベビードレスなどを贈られることもおおく父方の実家からのお祝いの場合は現金が贈られるケースが多いそうです。ほとんどの家で両家の実家の釣り合いがとれるようにまた金額的にも無理のないように贈ります。

 

友人や知人から出産祝いを贈る場合は、ベビー服やおもちゃ、絵本、などいくつあっても喜ばれるものを選ぶことがおおいみたいです。でも、赤ちゃんが生まれてからすぐに使うものは準備されているものも多いためベビー服などは半年から1年くらいたってから使えるような品物を選ぶとよいかもしれません。

 

ベビー服やスタイ、おもちゃ、絵本などは定番の品物のため色々なかたから贈られれるケースもあります。消耗品でもある紙おむつなどを贈っても喜ばれるかもしれません。そのときには使っているメーカーやサイズなどを確認してから贈ったほうがよいでしょうね。

 

気心のしれた友人であれば欲しいものを直接きいたほうが、相手にも本当に喜ばれるものを贈ることができます。それか商品券など好きなものを自分で買えるように贈ってもよいかもしれませんね。友人や知人のお祝いからの現金のお祝い金の目安は3千円から1万円くらいで上司や同僚などからは連名で5千円ぐらいが妥当だと思います。